TRAIL CUTTER|山と街をつなぐACTIVITY

伊那市長谷は国内屈指の
マウンテンバイクフィールド

自然のなかで風を感じ、自分の力で自転車をコントロールしながら山道を駆け抜けるMTB(マウンテンバイク)。徒歩による登山に比べて、はるかに広い距離を移動できる機動性もまた魅力です。そんなMTBに魅了され、伊那市長谷に移住してMTBのためのトレイル(登山道、林道)開拓とツアーガイドを行うのが「TRAIL CUTTER(トレイル・カッター)」代表の名取将さんです。

「もともと山と人との関わりが深かった長谷は、自転車遊びに適した標高差が大きい昔の山道が豊富に残る国内有数の魅力的な場所です」

こう話す名取さんは、現在、長谷の山中だけでも40~50kmのトレイルを開拓。マニアックな首都圏のMTBライダーを中心に人気が高まって、ハイシーズンの秋は平日でも予約でいっぱいだと言います。最近では地域の理解も深まり、既存の古道だけではなく新規のトレイルも開発しています。

「それでも、まだ地域には開拓していない道が100km以上ありますし、トレイルに完成はありません。多分、自分は一生こんなことしているのではないかな(笑)。欲をいればもっと地域の人にも郷土の自然の魅力を知ってほしいので、MTBがそのきっかけになったらすごく幸せですね」

その名取さんの笑顔が、現在の生活の充実感とこれからの希望を物語っていました。

ーーー

trailcuter_natoriTARIL CUTTER・名取 将さん
http://trail-cutter.com
伊那市長谷非持1185
TEL 0265-98-2882 / 090-9383-4920

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter