出展者・企業一覧

※順不同です。各アクティビティは17:30終了です

ゼロからの登山入門

◉館内1F 12:45〜/14:00〜

南アルプス・北沢峠にある「こもれび山荘」の支配人、竹元直亮さんによる登山入門講座。

山を愛し、数々の山を歩いてきた経験をもとに、登山の魅力から装備の選び方、山での食事の楽しみ方などを語ります。
下界から離れた山小屋の裏話も聞けるかも。

【メインスピーカー・竹元直亮】
南アルプスの玄関口で、登山者を見守り続けるこもれび山荘支配人。
南アルプスから伊那市近郊の里山まで、山の事ならこの人にお任せ!

【ファシリテーター・齋藤俊介】
伊那市地域おこし協力隊にしてネイチャーゲーム・リーダー。
100名山の70以上を踏破し、小型1級船舶免許を持つ自然遊びのオールラウンダー。

トークショー

◉芝エリア15:15〜

ゲストスピーカーは、TOKYO FM  / Kiss FM KOBE[山の女神]のパーソナリティーを務め、山女子のバイブル雑誌「ランドネ」のメインモデルとして、また登山隊長として幅広く活躍するファッションモデル仲川希良(なかがわきら)さんと、「PEAKS」「ランドネ」等、登山やアウトドアはもちろん、あらゆる趣味の雑誌、本を発行し、新しいライフスタイルを提案する枻(エイ)出版松元麻希(まつもとまき)さん。

登山歴5年以上の本格派山ガールの二人が、山の楽しさや、長野県の外から見た伊那谷の山、街のすばらしさとその可能性について語ります。

ファッションショー

◉丘&岩ステージ・ランウェイ 16:00〜

複数の有名アウトドアブランドと、伊那谷にある複数のヘアーサロン・ショップからなる「SWITCH(スイッチ)」とのコラボレーションにより、アウトドアスタイルの「今」を伝えるファッションショー。

若者向けの洗練された登山・アウトドア雑誌が相次いで創刊され、若者の登山やアウトドアに対する「おしゃれな遊び」という見方も高まっています。
山やアウトドアを身近に感じる第一歩は、見た目やスタイルからでももちろん良いはず。機能的でオシャレなアウトドアファッションで気分が高まったら、後日に開催されるグループ登山イベントでその機能を存分に試しましょう。

伊那谷おいしいものマルシェ

◉フードエリア 11:00〜
飲食ブースには6店舗が出店。

【そば粉のガレット】
目玉のひとつは伊那市内の3店舗が競う「そば粉のガレット」で、豊かな自然に育まれた地元食材を使って香ばしく焼き上げます。そば粉のガレットを広め、栽培が比較的簡単なそば粉の利用促進によって、地域の耕作放棄農地の解消につなげたい―との願いも込められています。

◉ワイン試飲も!
小笠原さんが栽培する伊那市東春近のワイン農園「Maïagne」のワイン(白・赤 各300円)

【鹿料理】
もうひとつの目玉は鹿料理。南アルプスのふもと、伊那市長谷の奥地にある鹿料理の宿「ざんざ亭」による絶品鹿ラーメン・鹿バーガーと、市内の飲食店有志による「伊那餃子会」が普及に取り組んでいる鹿肉餃子が味わえます。

スラックライン

◉丘エリア 11:00〜

綱渡りがスポーツとして進化したスラックライン。
伊那谷・中川村のスラックライナー、新井正城さんによる体験コーナーがフェスのフィールドに。

最初は乗るだけでも一苦労。でも慣れたら、ライン上で飛んで跳ねて宙返りも夢じゃない!

アウトドアブランドマーケット

大自然のフィールドを駆け回るための準備をしよう!
ピークパフォーマンス、マウントレイニア等のアウトドアブランドが出店します。

バイクトライアルショー

◉岩エリア 11:30〜/14:00〜

岩や木などの障害物を自転車に乗ったまま越えていくバイクトライアル。

フェス当日には諏訪市在住のトライアルライダー、山田喜靖さんのチームが驚きの技を見せてくれます。
一輪車トライアルにも期待!

丸太早切り競争

◉丘エリア 13:00〜

山と森に囲まれた伊那谷では、豊かな森を維持する林業はとても大切な仕事です。
その重要性が注目され、伊那谷では近年、林業に取り組む若者も増えてきています。

森と共に生きるライフスタイルは伊那谷ならでは。そんな林業を身近に感じてもらうために、若手林業家集団「森の座」による丸太早切り競争が開かれます。

ノコギリを操り、勝者には景品も!

ロープを使った木登り体験

◉11:00〜

木と友達になろう!ロープを使った木登り体験
 
林業の現場で使われる、ロープを使って木に登る技術の体験コーナー。
樹上では、今までと違った視点で木と触れ合い、自然に親しむことができるはず。

サポートしてくれるのは、若手林業家集団「森の座」。
さあ、一緒に木に登りましょう!

子供も楽しめる自転車ブース

◉芝エリア 11:00〜

自転車ブースでは、ペダルのないキッズバイク・ストライダーの体験コーナーや、マウンテンバイクなどの自転車オークションを開催。

ブースの担当は、アウトドアスポーツ体験の入口になりつつある地元のバイクショップ「CLAMP」。
車を降り、自然とともに走る魅力を感じるきっかけに!

バックカントリー

◉11:00〜

バックカントリーってなに?

千畳敷をフィールドに活躍するスキー&スノーボードの両方で活躍するプロライダー白井勇樹さんによる、
バックカントリーのススメ!実際の用具をプラスノーの上を歩いてシール歩行体験。

資料や写真、用具の展示。またダカインの来期ウェア、リックなどを展示販売します。

山と自然の図書館

◉丘エリア 11:00〜

人はなぜ山に登るのでしょうか。

「伊那市立図書館の伊那谷自然環境ライブラリー」「こもれび山荘支配人竹元さんの蔵書」「ブックカフェ3日間」から、作家、詩人、登山家、写真家、画家たちが書き綴ったエッセイ・随筆・雑誌等「山と自然の本」を集めました。さらに【山と渓谷社】と【エイ出版社】も協力!
山に行けないときは、山の本を読もう!

伊那谷七蔵利き酒

◉フードエリア

アルプスから流れる清き水。
山から吹き降ろす乾いた風。伊那谷は、お酒を醸すために大切な要素がそろう酒造りの適地です。

利き酒ブースでは、上伊那の酒造七蔵の地酒が一堂に。
山はお酒のふるさと、お酒は山からの贈り物。
自然豊かな伊那谷だからこそ味わえる贅沢さを、この機会に実感してください。